※通信課程(平成29年度入学)の募集は定員に達した為、停止中

通信課程とは

  通信課程は美容所で働きながら美容師資格を取得するコースです。美容師国家資格を取得するためには、厚生労働大臣が指定した美容師養成施設(美容学校等)を卒業して、美容師国家試験に合格しなければなりません。本校は厚生労働大臣が指定した美容師養成施設であり、本校通信課程卒業(見込み)後に美容師国家試験受験が可能です。本校通信課程での授業は通信教材によるレポート提出(通信授業)と学校へ来校して受ける面接授業(スクーリング)に分かれています。通信授業については、教科書は(社)日本理容美容教育センターより学生所属の美容所に配布され、学校は勉強した内容をセンターに提出し添削・採点を3年間で39回受けます。面接授業は3年間で300時間の授業があり、指定日に通学します。卒業証書は通信授業と面接授業の成績を総合的に判断した上で授与されることになります。卒業(見込み)者には、美容師国家試験受験資格が与えられます。
※本校通信課程入学に際しては、美容所の従業員であることが出願資格の条件となります。

スクーリング

 通信授業(自宅学習)だけでなく、学校で一定時間直接に面接授業を受けるシステムをスクーリングといい、この期間、学校に通学して各科目の授業や実習を行います。
本校では、美容室に勤務されている方が働きながら学びやすいよう、スクーリング日程を設定しています。


 面接授業は夏季・春季。本校にて、美容所従業者の方が通学しやすいよう、原則として美容所が休業日にあたる月曜日を中心に、比較的美容所がゆっくりしている平日に実施します。3年次は国家試験直前の7月、8月に効果的な集中授業で国家試験対策を行います。
 通学日数はあくまでも目安です。詳しい日程は事前に通知します。

通信授業 

日本理容美容教育センター通信教材によるレポート提出回数

1年次 2年次 3年次 3年間合計
22回 13回 4回 39回
(中学卒業者48回)
日本理容美容教育センター教材


カリキュラム


美容関係法規・制度 美容衛生管理 美容保健 美容の物理・化学
美容文化論 美容技術論 美容運営管理 美容実習
*中学卒業入学者は、このほか「現代社会・化学・保健」科目が加わります。
外国語(美容英会話) 情報技術 社会福祉 生活の科学
エステティック技術 メイクアップ 美容モード論


募集要項


修業年限 定員 入学時期 応募資格
3年 30名 毎年10月 ・中学校卒業以上
・美容室に従事している事
※中学校卒業であっても、美容室に従事しているか、内定をしていれば出願できます。

出願書類

1. 入学願書
 本校所定の用紙に本人が記入したもの一通。
2. 従事(内定)証明証
 本校所定の用紙に美容所の経営者が署名・押印したもの一通
3. 卒業証明書
 最終に卒業した学校(中学・高校など)の発行するもの一通、高校在校中の者は卒業見込み証明書一通
4. 証明写真
 正面(上半身・脱帽)の縦4cm×3cmのもの。裏面に名前を記入し、願書に貼付。
 ※
スナップ写真は不可。

5. 入学検定料
  
郵送の場合、普通為替の未記入のものを同封すること。

出願方法


1.
持参の場合
イ、受付場所 本校事務室
ロ、受付時間 午前8時30分から午後4時30分まで (日曜、祝日は受付ません。)
2. 郵送の場合
イ、封筒の表に「入学願書在中」と明記し、必ず書留でお願いいたします。
ロ、願書は折らないでください。
ハ、出願書類は締切日必着でお願いいたします。

※締切日については直接学校にお問い合わせください。

※通信課程(平成29年度入学)の募集は定員に達した為、停止中


Copyright© 2013 Yatsushiro vocational college All Rights Reserved.